はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

忘却曲線の彼方

今朝方、「あー今日は京阪杯だけだから、帰ってきてからダイジェスト見ればそれでいいかー」と思って仕事に出て、しまった、JCダートあるよ?!と仕事中に気付いて青くなったのは、隠すまでもなく私です。
いやーそんなわけで、昨日の記事を書いている時点で既に、JCダートの事もカネヒキリの存在も、すっかり忘れておりました(^^;
そんなわけで、武豊、年間G1勝利記録を更新です。
そう今日、競馬いろいろ記録史から、和田竜二の名前がかき消されたっ!(涙)
そこ行くと、武幸四郎のデビュー後重賞最短勝利(二日目)は絶対に兄に更新されないし、まず伝説として燦然と残りそうでやはりおいしいなぁ、などと思ってみる。
にしても、横山典の集めている銀のエンゼルは、いつ金のエンゼルに取り替えて貰えるのでしょうか(取り替えてもらえません)。
角居調教師も、今年は大活躍ですなぁ。
一方、京都の福永祐一は本当に、鬼の居ぬ間に固め打ち。
メインの京阪杯を含む4勝で、重賞15勝目。期待のマルカシェンクも見事に勝利。ますます楽しみになって参りました。
100勝までは、あと一つ。
とりあえず来年の為にも、明日のマルカキセキには勝って欲しい。