はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

土曜にやるのが勿体ないぐらい豪華メンバーだったスワンS

リシャール……(涙) 痛かったなぁ、ここは馬も騎手も、勝っておきたかった一戦だったなぁ。非常に良い走りをしていただけに、残念至極。ものの見事に刺されてしまいました。しかしそれにしても、鮫島良太への謎の乗り替わりは本当に何なのかという、福永祐一を背にしての快走でした。……まあ、先行抜けだしから押し切る、という形では勝ちきれない辺りが今の限界ではあるのかもしれませんが。
これで福永は、マイルCSが少し難しくなったような感じですが、本来なら恐らくエイシンドーバーでスワンS→マイルCS、だったのでしょうけど、体調不良でスワン回避してぶっつけマイルのドーバーよりも、今の状態を維持してくればフサイチリシャールの方が雰囲気良さそうだよなぁ……どうなるかなぁ。常のパターンでは、エイシンさんですし、ドーバーになりそうではありますが。
……て所まで書いた辺りで、昨夜は力尽き倒れてしまったのですが、今日になってネットの記事見たら、2年前の朝日杯でフサイチリシャールの2着に負けていたのがスーパーホーネットだったのですねぇ。なんか、そういう因縁があるなら、今回は仕方ないか、みたいな気もしてみたり。
そして、昨夜予想を書く前に力尽きて正解だったかもしれない天皇賞(笑)
メイショウサムソン完勝。
武豊、唯一の計算違いといえば、ぴたりメモリアル(3000勝)をこの勝利で飾れなかった事か、などという少々品のよろしくない冗談が許されるのではないかというぐらいの、圧勝。
もともと能力のある馬なのは確かなのですけれども、それでも何か別の馬を見るかのような勝ちっぷり。見事すぎて、次走以降がちょっと心配になるぐらい。
そしてアグネスアーク2着! 人気に応えましたよ!!
3戦連続2着(G2→G2→G1。最初がG3だったらもっと面白かったのに)という、若干、面白路線に行きかけているのが心配ですが。
カンパニーも前年の雪辱を果たしましたが、中距離のトップホース相手だと、この辺りが限界か。次はマイルCSでしょうか?? 今ならメンバー的にマイルなら勝機ありそうですし。福永がどれに乗るのか、ますます混沌としてきますが(笑) しかしホント、1800mのG1欲しいねカンパニー。