はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2022〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

富野由悠季、1/1ザクを作るなら……

2009年、1/1ガンダムをお台場に展示していた際の、1/1ザクに関する富野監督の発言。


実を言うと、首をああいうふうに動かせるなんて、僕は一ヶ月半前まで知らなかったんですよ。首が動かせるんだったら、なぜ手を動かすことまで考えないんだって、演出家としてはそう思っちゃうのね。ガンダムの目に埋め込んだLEDの配置が悪いとか、いろいろと不満はあります。でも、とにかく実現してよかった。ただ、このまま何の反省もなしに次にザクを作られちゃ困るんです。5年後にザクを作るなら、せめて自力で立ち上がれと。
(『ガンダムエース富野由悠季×安彦良和 対談 2009/6/30 より)
あと2年では、さすがに無理そうです、監督……。