はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2022〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

シャイニングヒーロー本部長



秋葉原で税込み100円で入手した、約10年前の本部長の玩具。
まったく期待していなかったのですが、肩関節と股関節が前後だけでなく横にも可動域があり、意外な可動性能。
ただしプロポーションは良くないので、頑張ってもあまり格好いいポーズにはなりませんでした。
装備は、銃と剣、それからオリジナルの合体武器のパーツが付属。
これにより、夢のタツヤ無しヴォルテックバズーカが使用可能!(箱写真が酷い)
更に腰に接続して音が鳴る! ……らしい。
付属のテスト用電池は当然死んでいた為、音機能は確認せず。ヴォルテックバズーカをつけなくても、バックルを押すと頭が光るらしいのですが、未確認。電池がボタン電池で無ければすぐ確認出来たのですが(^^;
電池買ってきても配線が死んでいる可能性を考えると、ボタン電池まで投資するか、ちょっと悩み中。
ちなみに隣りに、シオンも叩き売られていたのですが買ってきませんでした
……いやなんか、二つ買ってしまうと、冷めた時にどうかなーとか(笑)
本部長だけなら、ネタとして私の中でOKなんですけど。
多分、ドモンとかユウリさんとかだったら、買わなかっただろうしなぁ。
(これは好き嫌いではなく、私の中での所持する事のネタ度の問題です)
ちなみに本部長の定価は1380円。
シオンの値段を確認するのを忘れたのですが、仮に本部長と同じ値段だったりすると、6人集めるのはけっこうな出費。タイムロボが買えてしまいそうな気が。
ああでも、さすがバンダイというか、接地面積そんなに広くないし足首も可動しない割には、意外に立ちます。
装備がもう少しきちっとした作りならなお良かったのですが。