はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

阪神・岡田の辞任

下降期に入っているチームを、立て直して再浮上させなくてはならないという一番大変なシーズンを前に、自分にもっとも傷の浅い形で辞めた、という話。
単なる逃避であって、「けじめ」とか、そういう言葉を使ってはいけないと思う。
そうでなくても、口にしていいタイミングでは全く無いですが。
……まあ、ペナントの展開が展開だっただけに、本当に精神的に参ってしまった、という可能性はありますが、その場合は平然とCSの指揮など執らせるべきでないし、この時点でとっととベンチから追い出して、とりあえず内部昇格の監督代行でCSを戦うべきでしょう阪神は。
岡田監督の人となりは知りませんが、これ全て計算尽くでやっているとしたら、品の無い事この上ないですよ。野村育成と星野補強により上昇期のチームで監督初めて、下降期に入った所で辞めて、しかも僅差の2着で「けじめ」を口にして、おまけにこの後、日本シリーズ進出なんて事があれば記録上はケチもつけにくいわけですし、再登板に十分な含みを持たせたまま、指揮官一人がこういった形で「いちぬけた」をするというのは、少々、下品にすぎる。
そんなわけで初めて心の底から、中日ドラゴンズを応援しますよ。
頼むから第1ステージの時点で、叩きつぶしてくれ。
巨人は正直、CSを前に阿部の復帰が無さそうなのが痛すぎます。