はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

中日に2連勝

最終回、木村が2ランを浴びたのは余計でしたが、打線が繋がって本日は快勝。ここにきて、ラミレスの調子が上がってきたのは有り難い限り。松本も大活躍です。
ところで、代走とか守備固めとか点差が開いて主力休憩とかあるとはいえ、9回裏のこのオーダーは色々と凄い。


1 遊 坂本勇人
2 右 松本哲也
3 三 脇谷亮太
4 中 鈴木尚広
5 一 木村拓也
6 左 谷佳知
7 捕 阿部慎之助
8 二 古城茂幸
9 投 木村正太
これがあれか、“8人の明神と、一人の投手”というやつか!(多分色々と間違っています)
何にせよ原2年・堀内2年・原4年目にして、ようやくこういう野球が出来るようなチームになったという事で、一度、進む方向の間違ったチームを元に戻すまでには如何に時間がかかるか、という事であります。
そろそろ、その結果がプラス・マイナスどちらになるにせよ、堀内恒夫の再評価、というのはやる時期なのかもしれない。