はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

ざっと開幕戦の感想

前半15分だけメキシコのペースで、後はずっとイーブンときどき南アフリカ、ぐらいな感じでした。
早い段階で点を入れていればメキシコの圧勝も有り得たかも、という感じでしたが、南アフリカのGKが、厳しい時間帯に良い仕事。そしてカウンターからの南ア先取点は、角度もそう無い所からゴール隅、という素晴らしいシュート。大会のオープニングゴールとして、これ以上ない一撃でした。
後半ろくにシュートも打てなかったメキシコですが、セットプレイのワンチャンスで同点にしたのは、さすが強国の意地か。
メキシコの展開が遅いのか南アフリカがカウンターに徹していたのか、とにかくメキシコがボールを持ってもひたすら数的不利で、フィニッシュまで持ち込めない、というシーンが多く、南ア、お見事。
しかしパラグアイとかもそうですが、アルゼンチン・ブラジルの二大巨頭を除くと、中南米の堅実な強国は、どうもパッとしないイメージがあるなぁ(笑)
3時からの試合は見られませんでしたが、こうなるとこのグループは、フランスを蹴落としたチームの抜け出しか?