はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

夢で逢えたら

id:wander_sheepさん
 >何でも15話は、脚本の段階からは結構変わったらしく(またもコメント欄情報です)
 >本来なら、チーフキッドの裏切りの理由もちゃんと描写される予定だったのだとか。
そうだったのですか、ありがとうございます。嘘予告は割とあるにしても、幾ら何でも違いすぎましたからねぇ……(^^;
とすると、一番割りを食ったのは、裏切りの理由も描写されず、新上司の登場で立ち位置すら変わらなかったチーフキッドというわけでしょうか。この後、報われると(?)いいなぁ。
キャラクターは、全体的に柔らかくしよう、という意図が入ったぽいですが、どうなります事やら……。
 >夢をコントロールするマシンは、やはり録画機能がぶっ飛びすぎです。
やっぱり、作品世界に応じて許されるトンデモの量というのは限度があるなぁ、と改めて勉強になりました(笑)
 >あるいはこの2人は普段は温和そうでも、密かにエリート意識がかなり高く
 >交番のお巡りさんが失態とあらば、はるかに年上の方だろうが容赦なく責めたてるのか・・・。
「交番勤務の巡査部長ごときがソルブレイン様の手をわずらわせるんじゃねーよ!」的な。
本当は、“貴方が撃たなかった事がより重大な犯罪に繋がったらどうするのか”という所に怒っているのでしょうが、描写不足&顔が怖すぎましたね(^^;
◆kanataさん
 >……まあ狂人の計画だけに、元から破たんしてましたということなのでしょう。
現場写真とかもぞんざいに座布団の下でしたからね(^^; 話のコンセプトは嫌いでないだけに、そういうオチにするしかなかったのも少々勿体なかったところでした。
 >ソルブレイン設立時の理念がもはや放り捨てられているような。
結局、無理な説得展開をせず、無理にレスキューメカを出撃させず、無理に亀吉とかを出さない方が、すっきりして面白い、という(笑) シリーズとしてどうなのかはともかく、今の方が面白いので良いです(笑)