はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2022〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

2012年を振り返る:映画編

今年は例年よりは見ましたが(主にDVD)、圧倒的なベスト1は、
海賊戦隊ゴーカイジャーvs宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』
もう、しつこく書いてますが、大傑作。
30と35年分の愛が詰まった素晴らしい映画。
で、ワースト1が、
宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』(^^;
酷かった。
もう、締めの台詞の絶望的なセンスの無さとか、本気でお手紙でも送った方がいいのか考えたぐらい。
他に映画館まで見に行った作品としては『シャーロック・ホームズ シャドウゲーム』は、概ね期待した水準どおりで面白かったです。
映画館もレンタルも、基本、特撮かバカ映画(ぽいとレーダーに反応したもの)しか、見ていない(笑)
カウボーイ&エイリアン』は、思ったよりバカ映画でなくて、ちょっとがっくり。
も少しこう、色々なジャンルの映画を見た方がいいのではないだろうか、とはちょっとだけ思う。
基本的にこう、映画はエンターテイメント丸出しのが好きなので、好みで探すとだいたいバカアクション映画に偏ってしまうのですが。
振り返ったら、去年の映画締めが『美女と液体人間』で、今年の映画初めが『ゴジラ』だったのですが、今年は大トミノ祭の締めとして、年末を『伝説巨神イデオン<覚醒編>・<発動編>』で過ごそうかなとか、計画しております。