はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

草加をぐりぐりと踏んでしっぺをする木村沙耶

◆さやまきさん
 >デルタってホント最初が最強で変身者を経る度に弱体化してる感じ(苦笑)で
強キャラが必要に迫られて弱体化するのに、うまく理由をつけているといえばいえるかもですね……(笑)
 >だからデルタ無双出来た唯一の人物だったんだそうですww
琢磨や草加を怯えさせたプレッシャーが、デルタの特殊能力ではなく、沙耶デルタ自身が放つ殺意の波動だったと思うと、さもありなん……ですね(笑) 沙耶、あんな顔して、草加とかいつでもひねり潰せるし、みたいな人だったとは……。
 >資格者でない人間が変身すると即死亡か変身解除後に死亡というリスクを無視しているという
なんか似たような設定のスーツに記憶がありますね……く、クラステクター……(待て)
 >あとあのアタッシュケース的な塊はファイズブラスターが正式名称ですww
とにかく劇中で、固有名詞を呼んでくれない作品ですよね……(^^; 何とも表現しがたい形状で呼称に困っていたので、素直に正式名称を使う事にします(笑)
 >言うなれば常に円錐キックを全身に纏ったような状態なんだそうです
成る程常に必殺モードであらゆる攻撃が必殺技を放っている、的な。この後はもっとバキバキした路線が主流になりますが、むしろアーマー部分が丸みを帯びたりとか、最強フォームとしてはちょっと独特なデザインですよねー。