はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

33魔人大活躍

◆つるさん
 >まあ映像のハードさ、奇抜さというのは序盤からの見どころの1つなので、譲りたくない部分だったのかな…とも思えるので難しいところですが^^;
そこを守る為に解決を大雑把に、という路線はどこかで決断したのでしょうが、折り合いがもう一つで惜しかったですね(^^;
 >34話は総集編でがっくり来ましたが改めて見るとドルゲ魔人の変遷が感じられて、図鑑を見るような楽しさがありましたねー
最後の作戦に期待させておいて残念でしたが、なんだかんだ、ドルゲ魔人特集は面白かったですね(笑)
 >個人的に一番好き(衝撃?)だったのはウデゲルゲですが、最後に潮さんが紛れ込むのはいいアクセントになったと思います(笑)
ウデはホント、表面のてかり具合が……。