はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

終わる宇宙

◆ホップさん
 >キュウレンジゃーが明日で最終回を迎えますが視聴は打ち切りでしょうか?
あー、ここまで見たので最後まで付き合う気はあって録画も継続してはいるのですが、ここしばらく非常に忙しくて、優先順位が一番下になっておりました(^^; 新戦隊始まる前に、何とかしたかったのですががが……2月中になんとか出来ればなぁぐらいな状況です。
◆さやまきさん
 >シリーズが続くにつれて三国無双みたいになってきて ただ突っ込んで攻撃するだけでだいたい当たるので
 >爽快だけどリアルな緊迫感は薄れたかな〜との事でした
ああ、これは、わかります。なんか当たり判定がけっこう適当なんですよね……(^^; ブランクがあるのでシリーズ他作品と比較は出来ませんし、今後調整の可能性もあるのかもですが、世界の雰囲気や様々な質感はよく出来ている一方で、アクション部分があちらこちらで大雑把な感じはあります。
◆つるさん
 >内海の回想に案の定スタークが出てきた時は声を出して笑ってしまいました(笑)
もはやヒゲ長官さえツッコまないという、あのぶっ飛びよう……(笑)
 >反面ヒーローサイドは展開の速さから取り残されてしまっているように感じます
刺激から刺激へ飛び移るテンポが速過ぎて、間の土台が浅くなってしまっている感じですよねー。もうちょっと、立ち止まって足場を固める時間があると良いのですが。
 >特に必要な時に必要な情報を持って現れるさわさんはだいぶ雑ですしね…^^;
紗羽はもう「エージェント」だと思って見ているのでネタ的に笑えるのですが、そういうの抜きにすると、凄まじく都合良すぎですよね……(^^;