はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

晴れ時々ミニ・ニューク

『フォールアウト4』は現在LV42。気がつくとプレイ時間が100時間を超えていたのですが、全く終わりが見えてこず、戦々恐々としています。
とにかくやたらめったら探索箇所と細かいイベントが多く、ある目的地に向かっている途中に、なんかあるな……とふらっと建物に入って漁っていると軽く小一時間経ったり、突発的にイベントに巻き込まれたりして、話がちっとも前進しないのですが、それはそれでまた楽しい……! という大変困ったゲームです。
……まあ、オープンワールドRPGを終わらせられない事に関しては大変自信がありますが、大丈夫か私。
洋ゲーRPGはメインストーリーがいまひとつピンと来ない、というのも要因の一つではありますが、今作割と、主人公のハッキリした行動目的がオープニングから印象付けられていますし、それに絡む謎もなかなか興味を引く作りにはなっているので、メインはメインで進めたい気持ちは十二分にあるのですが!
でも下手なので装備を心ゆくまで揃えたいというのもあるのですよ!
DLC全部入り版なので余計にボリュームアップしているというのもありますが、最近、DLCイベント限定?の割と強い銃を手に入れたので、多少進行が楽になりそうな予感。
あと最近、標的が大きい場合は手動でも的に当てる事が出来るので、V.A.T.S.使うより攻撃ボタン連打した方が早い、という事も覚えました。……人間大の標的にはオールV.A.T.S.でないと当てられませんが(とにかく射撃が下手)。
そういえば、『Horizon Zero Dawn』もずっと気になっていて今作とどちらを買うか悩んでいたのですが、主人公のメイン武器が弓というのが、あちらは大変不安。
まあ今作だけで、9月末発売予定の『閃の軌跡4』まで保ちそうな気配。
『閃4』は前作のラストがラストだったので、今回はさすがに早めに買って手を付けたいかと思いつつ、『2』でも『3』でも派手なフリーズがあって、発売後にパッチで修正されるの前提みたいな雰囲気があるので、そこが困るところ。……それにしても、色々な意味で収拾つくのであろうか……歴代主要キャラの登場ぶりを見ると、今回が“終わりの始まり”になるのかな、という感じですが、きっと次は、“終わりの始まり”第2章の、アルテリア法国編とかになりそうなような(笑)
そんなわけで今日も全面核戦争後のボストンで、オイルと光ファイバーを探し歩くのでした。オイルがクラフト素材として割と多用する上に貴重なので、廃墟でオイルライターなどを見つけると大変有り難く、段々、戦前に煙草を吸っていた人達が許せるような気がしてきます(笑)
そして最近、「空になったペンキ缶」からもオイルが入手できる事に気付く……! 鉄にしかならないと思って、拾っていなかった……!