はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

2013-01-22から1日間の記事一覧

俺のパンチは世界一

◆彗星恐竜さん >コメントを見る限り、どうも息子の決勝での相手が今週の用心棒だったようです。 おお、ありがとうございます。 斬新にして悲惨な展開だったのですね(笑) ◆id:wander_sheepさん >全体のあらすじを自分のとこに上げてみましたので、もしよ…

『快傑ズバット』感想17

◆第23話「大神家一族の三姉妹と天一坊」◆ (監督:田中秀夫 脚本:長坂秀佳) 50億の遺産を残して死んだ大神家の当主は、「3歳の時に誘拐された行方不明の長男・天一に遺産を与える」という遺言を残す。ただし、「1年たっても天一の行方が判明しない時…

『HOI2』2回目:アルゼンチンで南米に覇権国家を築き隊−2

チリ併合後、国民不満度が落ち着いてきたところで、領土一つのウルグアイに宣戦布告してさくっと併合。 これで実質ICは36に達し、ブラジルに並びました。 好戦度は22に達し、同時点のドイツが4、イタリアが1、という、圧倒的に世界一のならず者国家…

『カエアンの聖衣』(バリントン・J・ベイリー)、読了

“服”に極めて重大な精神的、哲学的意味を持つ文明、カエアン。彼等は状況に応じて様々な衣装に着替え、そしてその衣装は状況に適切な形に着るものの意識を整える。その素晴らしい服飾品の数々の輸入が、「衣装による文化的侵略」なのではないか、と考える、…

夜のハイウェイにガオー

■〔「鉄人28号」がポップなビジュアルになって復活!!/WEBザテレビジョン〕 横山光輝ファンとしては、作品が語り継がれる為の手段の一つとしては、これもまた有りかとは思います。 枝葉繁らなければ、幹もまた枯れてしまうわけで。 繁りすぎて奇形になる場合…

PCが絶不調

そろそろ限界を訴えてきたので、早急に買い換え予定(^^; スムーズに移行できれば良いのですが、スムーズで無かった場合、しばらく動きが散発的になるやもしれませぬ。 とりあえず、今週の東映YouTubeがピンチだ。