はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

宇宙幕府

『宇宙戦隊キュウレンジャー』感想・第9話

◆Space.9「燃えよドラゴンマスター」◆ (監督:竹本昇 脚本:毛利亘宏) 戦隊において、笑っちゃうぐらい強い主役強奪レベルの別格キャラ襲来というと、近年ではデカマスター(『特捜戦隊デカレンジャー』)とゴセイナイト(『天装戦隊ゴセイジャー』)が印…

『宇宙戦隊キュウレンジャー』感想・第8話

先週分。 ◆Space.8「司令官ショウ・ロンポーの秘密」◆ (監督:竹本昇 脚本:毛利亘宏) 5つのモアイ基地が密集した地域へ攻撃を仕掛け、雑な代官を雑に撃破していくキュウレンジャー。一気呵成に幕府のプラネジウム抽出に打撃を与えようというショウ司令の…

『宇宙戦隊キュウレンジャー』感想・第7話

◆Space.7「誕生日をとりもどせ!」◆ (監督:加藤弘之 脚本:毛利亘宏) 革命の為には、囮作戦に本人の許可など不要! 他人の誕生日を奪い取る代官を懲らしめる為、たまたま誕生日だったバランスが生け贄に捧げられる事に。「誕生日」について理解できなかっ…

『宇宙戦隊キュウレンジャー』感想・第6話

◆Space.6「はばたけ!ダンシングスター!」◆ (監督:加藤弘之 脚本:毛利亘宏) 悪い意味での見所は……皺。 9人揃ってまずは地球解放を目指して活動する事になったキュウレンジャー。モアイ基地破壊の傍ら様々な形で悪代官に苦しめられている住民を解放する…

『宇宙戦隊キュウレンジャー』感想・第5話

◆Space.5「9人の究極の救世主」◆ (監督:杉原輝昭 脚本:毛利亘宏) 悪代官に投石する子供を見て「なんか面白くなってきたなぁ!」と宣い、「名前を聞いてやる!」と繋げるラッキーの、飼い慣らされた豚や犬どもには名前を聞く価値もないという姿勢がホン…

『宇宙戦隊キュウレンジャー』感想・第4話

◆Space.4「夢見るアンドロイド」◆ (監督:杉原輝昭 脚本:毛利亘宏) 視聴者からの意見でも多かったのか、OPのスーツ組にキャラ名が入るようになり、落ち着く画面に。 惑星ニードルを後にしたキュウレンジャーは、ワープ航法を用いて、銀河の辺境でありな…

『宇宙戦隊キュウレンジャー』感想・第3話

◆Space.3「砂漠の星から来た男」◆ (監督:柴崎貴行 脚本:毛利亘宏) 「ロジャー? 論外」 それが、宇宙警察vsリベリオンの、血で血を洗う凄惨な抗争の始まりだったのである……。 (『仁義なき戦い』のテーマ) 悪夢にうなされるチャンプを心配したラッキー…

『宇宙戦隊キュウレンジャー』感想・第2話

◆Space.2「いくぜっ!怪盗BN団」◆ (監督:柴崎貴行 脚本:毛利亘宏) 銀河のほぼ全域を支配する宇宙幕府は、将軍を頂点に、88星系をそれぞれ取り仕切る家老と、その下で各惑星を統治する悪代官がいる、という組織構造がラプターから説明。……まあ十中八…

『宇宙戦隊キュウレンジャー』感想・第1話

◆Space.1「宇宙一のスーパースター」◆ (監督:柴崎貴行 脚本:毛利亘宏) 地球は、侵略者の手に落ちた。 宇宙を形成する88の星座系は、全て、宇宙幕府ジャークマターによって支配されている。 幕府?! 予想外の単語が飛び出してきましたが、宇宙幕府ジャ…