はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

激気

『獣拳戦隊ゲキレンジャー』感想・第9&10話

◆修行その9「ケナケナの女」◆ (監督:諸田敏 脚本:吉村元希) 冒頭、やや幻想的な映像で臨獣墓場から理央によって甦るメレの姿が描かれ、土中の闇の中での苦悶、怪拳士としての蘇生など、怪人体があるとはいえ概ね悪の美女幹部(兼ヒロイン)として扱って…

『獣拳戦隊ゲキレンジャー』感想・第8話

◆修行その8「コトコト……ひたすらコトコト」◆ (監督:中澤祥次郎 脚本:荒川稔久) 「良かったじゃない、マガ。さあ、理央様のために、トドメ刺しちゃいなさい」 「いや、俺の全てはソリサの為にあるからなぁ」 メレ様、特大の愛のブーメランが脳天に直撃。…

『獣拳戦隊ゲキレンジャー』感想・第7話

◆修行その7「シュバシュバ踊ろう!」◆ (監督:中澤祥次郎 脚本:荒川稔久) 第7話……荒川稔久初参戦……ダンス……ヘ、ヘブンズトルネー……(ばたっ) まあ荒川さんだってすっぽ抜けの変化球に手を出して空振り三振する事はあるわけですが、強化展開などが絡む…

『獣拳戦隊ゲキレンジャー』感想・第6話

◆修行その6「ジュワーン!って、何?」◆ (監督:竹本昇 脚本:横手美智子) 「弱い奴は馬鹿! それが臨獣殿でしょー!」 「おまえは馬鹿じゃないっていいたいの、モリヤ?」 ムカデの死を嘲笑うヤモリを投げ飛ばし、冷たく見下ろすメレ様の蔑んだ表情が冒…

『獣拳戦隊ゲキレンジャー』感想・第5話

◆修行その5「ウジャウジャ!どーすりゃいいの?」◆ (監督:竹本昇 脚本:横手美智子) ジャンの睡眠時は半裸(もしかすると全裸)。 理央と五毒拳に惨敗する夢を見たジャンは、初めて感じる「ウジャウジャ」した気持ちに戸惑って七転八倒し、それが「不安…

『獣拳戦隊ゲキレンジャー』感想・第4話

◆修行その4「ゾワゾワ!五毒拳」◆ (監督:渡辺勝也 脚本:横手美智子) 「五毒拳――特別、邪悪凶暴な臨技を究め、その身の内に、熱、痛み、寒さ、痺れ、吐き気の毒を持つという、臨獣殿精鋭の五人」 光の速さで一秒間に百の突き繰り出す地獄の手数王・トカ…

『獣拳戦隊ゲキレンジャー』感想・第3話

◆修行その3「シオシオ!そうじ力」◆ (監督:渡辺勝也 脚本:横手美智子) 「理央様が喜ぶのは勝利だけ。私には、理央様を喜ばせる義務があるの。愛の義務が」 闇の力全開の理央様と愛の力満載のメレ様は、今作を特徴づける要素の一つでもあり毎回楽しませ…

『獣拳戦隊ゲキレンジャー』感想・第2話

◆修行その2「ワキワキ!獣拳合体」◆ (監督:中澤祥次郎 脚本:横手美智子) 獣拳の世界では名の知れた拳聖らしいマスター猫はあっさりと巨大カマキリを放り投げ、力を失い元の姿に戻ったカマキリはメレ様にシめられるが、ダム大爆破を提案。怪人体となった…

『獣拳戦隊ゲキレンジャー』感想・第1話

◆修行その1「ニキニキ!激獣拳」◆ (監督:中澤祥次郎 脚本:横手美智子) パンダと戦う野生児 という衝撃的な開幕。 「……ゾワゾワだ。……ゾワゾワの匂いがする」 独特の感覚(&感性)と常人離れした高い運動能力を示す半裸の青年は密林に墜落するセスナを…