はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

特警

『特警ウィンスペクター』感想6

先週分。 ◆第7話「幸せ祈る聖少女」◆ (監督:東條昭平 脚本:藤井邦夫) 殺し屋の影山が、護送中に部下に助けられて逃走。正木本部長は、影山が国外逃亡を図る前に、自分を警察に売った密告者・村田(ゲスト:中田譲治!)に復讐を行うに違いないと推測、…

『特警ウィンスペクター』感想5

そういえば、壁破壊武器こと「マックスキャリバー」が「キャリバー」なのか「カリバー」なのか「ギャリバー」なのかについても自信はない。 ◆第6話「子供に戻った両親」◆ (監督:三ツ村鐵治 脚本:扇澤延男) 良太の友人・中島が、両親が急におかしくなっ…

『特警ウィンスペクター』感想4

◆第5話「襲う!巨大怪鳥」◆ (監督:三ツ村鐵治 脚本:高久進) 見所は、バイクルとウォルター、鳥に負ける。 謎の巨大鳥に、人が襲われる事件が発生。襲われたのは、バイオ関係の会社で成功した若手の実業家二人で、二人とも、1億円の脅迫を受けていた事…

『特警ウィンスペクター』感想余談

ウィンスペクターの場合、毎回のトンデモハイテクをメモっておいて後で並べてみると、面白いかもしれないなぁ。 今のところ 1話:月探査ロボ 2話:改造ラジコン 3話:毒ヘビ……と見せかけて、ヘンリー野口のアジト 4話:銀行のセキュリティシステム とい…

『特警ウィンスペクター』感想3

◎主に自分用登場人物メモ◎ 香川竜馬:主人公。警視庁特別救急警察隊ウィンスペクター隊長、警視正。専用車の運転席で「着火」する事によって特殊スーツを身につけ、ファイヤーとして犯罪に立ち向かう。顔は若干パッとしないが、心は熱い。離れて暮らす妹とは…

『特警ウィンスペクター』感想2

◆第2話「笑うラジコン弾!」◆ (監督:東條昭平 脚本:杉村升) ――特警ウィンスペクターとは、平和を愛し、友情を信じ、人の命を守るため犯罪に立ち向かう、警視庁特別救急警察隊の事である! 爆弾を仕込んだラジコンを使い、橋や工場を破壊する愉快犯的爆…

『特警ウィンスペクター』感想1

というわけで、早速『特警ウィンスペクター』を見てみました。 なお全くの初見。 ◆第1話「赤ちゃん暴走!」◆ (監督:東條昭平 脚本:杉村升) 今更言うまでも無いですが、主題歌は激熱。 レスキューシリーズ3部作の歌は、OP・ED共に名曲。 OPの文字…