はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

ファミコンミニ以外

古いゲームは、あまりキーワード化されていないようで。とりあえず昨日の日記に名前を出した辺りは登録してみたのですが、微妙に間違った事を書いたりもしていそうでちょっと怖い(^^;
昔のゲームは、制作と販売が別でも明示されていない事が多いですしなぁ……。
あと、目的不明のゲームが多い(笑)
どう表現すれば良いか悩むというか。
その癖たまに、説明書を調べると意外に設定が存在していたり。
例えば、『ルート16ターボ』は、


悪の組織『カンハルー』は、世界中の国々からお金を盗んでいた。そして秘密基地を作って、たくさんのお金を隠していたのだ。やっと秘密基地を探し出した君は、愛車、マッド・エックスに乗って基地に踏み込んだ。目的はお金の入った袋をすべて集めて来る事だ。しかし、この中には、カンハルー軍団と呼ばれる自動攻撃車やモンスターが動き回っている。
君は、すべてのお金を無事に集められるか………………

(説明書より)

実はこんなゲームです。
愛車マッド・エックスですよ(笑)
…………しかし、改めて説明書を見ると、色々と謎が多いなぁ……。
何故か、マップ上で拾うアイテムにちょっとひねった名前がついています。
給油アイテムが「エッサ」(エッソのもじり?)、爆弾が「モブ」、旗が「ファルグ」、他に、一機殖えが「デッタ」とか、他のアイテムに変化する?マークが「マジダ」とかもはや何のもじりかわからない名前まで。
敵カンハルー軍団の車やモンスターの名前「クワベー」、「ヨシーダー」、「サッカイ」などは多分、開発スタッフの名前でしょう(笑)
極めつけは、操作方法の説明。
基本的に十字ボタンとAボタン(加速)しか使わないのですが、
Bボタン:高得点のチャンス???
後述されている「テクニック」によると、

ゲーム中のどこかで、Bボタンを押すと何かが起きます。どこで押すのか、何が起きるのかはすべて秘密ですが、高得点のチャンスになります。
そうで。
良いか悪いかともかく、時代を感じますなぁ……。