はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

『Q.E.D〜証明終了〜』(加藤元浩)22巻を読んだ

Q.E.D.証明終了(22) (講談社コミックス月刊マガジン)

Q.E.D.証明終了(22) (講談社コミックス月刊マガジン)

今回は記憶喪失の男と、大富豪の誘拐事件という、ややトリッキーな2編。
相変わらずそつなく面白かったです。
……なんか、このマンガの感想はこればかりですが(^^;
出来ればこのマンガは、あまりエンドレスにする事なく、じわじわと動かしてきている人間関係をきちっと描いていって、適当な所でうまく着地させて欲しいなぁと思っています。
そこが一つ、魅力のマンガですし。
何巻か忘れましたが、桜の話とか、いかにもこのマンガらしくて、好きなんですよねー。
また月マガで連載始めたみたいですが、そちらがコミックスになるのも楽しみ。