はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

『世界樹の迷宮2』進捗状況

第三階層到達。
試しに顔でも見てみるかーと挑んだ第二階層のボスに意外にも勝ってしまい(多分、運も良かった)、なし崩し的に先に進む事に。
……道が見づらい
いや、多分、わざとでしょうけど。
音楽はここまでで一番好きかも。足音と合わせて、気分良くなってついつい前進しすぎてしまうのが危険ですが。
ちなみに、うちのギルドの対ボスの基本パーティはこんな感じです。


前衛:ブシドー パラディン
前衛or後衛:ドクトルマグス
後衛:メディック ガンナー
ドクトルマグスの「鬼力化」でブーストしたブシドーとガンナーがひたすら打ちまくり、メディックは回復専念。ドクトルは回復とブースト、場合によっては「転化」要員で手が空けば攻撃。そしてドクトルが「皮硬化」したパラディンがひたすらブシドーを「チョイスガード」(笑)
いかにブシドーを活用するかだけを考えた、趣味の戦術ですが、「チョイスガード」お勧めですよ! ボスと戦う度にむしろパラディンの存在感が増していきます(笑)
育て方次第ではパラディンの代わりにペットでもいけるかもなーと、今、考慮中。