はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

時音ちゃん、浮気中。

人類、絶滅まであと2発。
そして、番長大集合。
最近のサンデーはピンポイントでアツい。
月光条例』の、“どんな被害が出ても片が付けば全て無かった事になる”という設定はちょっと狡いよなぁとは思っていたのですが、その設定で出来る事のギリギリ、をいきなり持ってくる辺り、やはり藤田和日郎は恐ろしい。来月には早くもコミックス1巻発売です。
テンション合戦で負けるわけにはいかない『金剛番長』は、今週はちょっとインターミッション気味なお話でしたが、バトルバトルと行くよりは、こういうのを挟んでくれた方が好み。各キャラの味も出てきて、作者の方もだいぶノってきた感じでしょうか。こへ。弟が書いていたけど、これはたしかに、「番長'sの和気あいあい☆新幹線の旅」とか読みたいなぁ。
後なんか、金剛と悪矢七が普通に会話しているのが個人的に妙に面白かったです。そして、ずっと「おやしち」と読んでいた事、発覚。風車っぽく。(正しくは「おやなな」)
ところでマンガ的には一種のセルフパロディになってしまうわけですが、でも実際、最近のマンガ内女子高生のスカートは短いとは思う(笑)
叶先生も拾ってくれないかなぁ、サンデー。