はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

『幽遊白書』もマンガ文庫で刊行スタート

冨樫義博作品、『レベルE』に続いて、『幽遊白書』も、コミック文庫化。
『レベルE』は結果的にアニメ化の前振りだったようですが、更に燃料投入です。タイミング的に下手すると、『幽遊白書』の方が売れたりするのではなかろうか(笑)
更に合わせて、これは集英社がそろそろ、<完全版>出した作品の文庫化も順次仕掛けてくると見て良いかなぁ……『るろうに剣心』とか『ヒカルの碁』とか、文庫化でいけそうなタイトルはちらほら。『スラムダンク』と『ドラゴンボール』の2強は、未だにJC版も売れるので(『ドラゴンボール』は多分、むしろJC版の方が売れる)、当面ならないでしょうけれども。
JC版といえば、文庫化という事で『レベルE』のJCはさすがに絶版になっているのかと思ったら、アニメ化合わせでこれも重版する予定(そもそもまだ絶版では無かった)になっていて、だったら文庫化しなくても良かったような気がしないでもなく。むしろ、3巻合本で、大判の完全版とか出してくれたら、間違って買ったかもしれない。いや、JCで普通に3冊持っているんですけどね。未だにたまに読みますし。
何はともあれ、傑作なので、売れてくれると嬉しい。