はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

『三国志11』:中華統一までもう一息

孫策打倒まであと僅か。
数日前から既に、ほぼ作業に近いというか、あとは一手ずつ詰めていくだけ、という所までは来たのですが、最後の敵予定の遠尚軍が、国境線に手つかずの兵力が温存されてまして、あまり油断するのも怖いしとこちらも中盤の中継地の兵力増強とかしていたら、時間がかかってなかなか進まない。
河北一帯を完全に制圧している遠尚軍vs中国の4分の3を支配している曹操軍という、この歴史の官渡の戦いは、なんかとんでもな事になりそうです。
兵力の大小考えると、こちらの負けフラグなんですけど(笑)