はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

やってまった、振るまった、承った

〔スマートファルコン、トゥザグローリーがドバイの招待受諾/netkeiba.com〕
第一報では名前の無かったスマートファルコンも、無事にドバイワールドカップに選出されていた。
既に日本馬初勝利にはならないものの、この馬はこれでドバイ勝ったら、あらゆるノイズをねじ伏せられるよなぁ。逆にAWとか海外とか諸条件の違いは色々ありますが、ここで負けるようだったら、冬はJCダートとか出てほしいかな、というのはあります。……まあ、本場の方へ渡るというのも有りかとは思いますが(笑)
この先適当なレースの無いトゥザグローリーも無事に選出。しかし福永は高松宮記念狙えるロードカナロア居るけれど敢えてドバイへ行くのかどうするのか、と思っていたら、今年は宮記念が一週前の3/25なのですね。ドバイWCデーの3/31の週のJRA重賞はダービー卿CTと産経大阪杯で、選出各馬、どういう鞍上の予定になっているのかは知りませんは、少なくとも日本の騎手は、心おきなくドバイへ乗りにいけそうです。
なるべく、日本の騎手を使ってほしいかな、とは思う。
〔カモン4度目善戦4着/sanspo.com〕
のですが、この馬は折角だしドバイ行って、環境変えて外国人騎手に新しい叩かれ方をしたら、何か違う走りに目覚めるのではないか、とちょっと思う(笑)
〔テスタマッタ、選ばれればトランセンドとともにドバイへ/netkeiba.com〕
〔一夜明け…村山師、お茶振るマッタ/スポニチアネックス〕
そしてテスタマッタも、ドバイを視野に、招待待ち。