はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

混沌のセ下位

〔村田懲罰交代+代役小笠原もブレーキで原監督ガッカリ/スポニチアネックス〕
速報見てたらロペスが3塁に居たのでどうしたのだろうと思ったら、こういう事でしたか。
まあ、出だし好調で打率もそれほど悪くないのに気がついたら7番で、本人としても忸怩たるものもあるだろうけど、原の村田の扱いは、割と容赦なく“少し打てるサード”でしかないんだよなー。サード固定できているのは大きいのですが、あまり信頼を置いている使い方ではないのは確かで(それなら最低でも6番には置く筈)、元来、選手のモチベーションを巧く転がしていく型の監督である原にしては雑で、メンタル面とかで何か気になる部分があるのかなぁ、といった感じ。
〔28日イースタン・西武戦で谷、寺内、大田が実戦復帰/スポーツ報知〕
ちっとも上がってこない谷は、いつの間にか腰痛で離脱していたらしい。
4月前半は下でそこそこ打っていると聞いたのにどうしたのかと思ったら、そういう事でしたか。
小笠原などと違って、谷は2軍に居ると情報が全然出てこなくて、困る。
早く上がってこないかなぁ。
にしてもセリーグ阪神絶好調と中日の大沈没により、気がつけば派手な“2強4弱”に。
先発陣の根本的な不足で、幾ら打っても苦しいだろうと思われたDeNAですが、これだけ周りがあまり変わらなくなってくると、本格的にCSの可能性も見えてきたかもしれず、今後、各球団の舵取りが面白そうです。
中日はもともと去年の内からじわじわ世代交代を進めて新政権へスムーズへ委譲する為に高木監督を引っ張り出してきたと思っていたのですが、なかなか世代交代は進まないわ、投手は次々と離脱するわで、なんだか大変な事になってきてしまいました(^^;
来年の監督のあてはあるのか……? この状況で、来年から立浪投入できないだろうしなぁ……。
…………た、谷繁プレイングマネージャー?!
Aクラス入りへの執念、という点では、投手陣が落ち着いてきた広島が、このチャンスをものにできるかも、興味深い。
パリーグは気がついたらチーム防御率4.40(12球団中11位)の楽天が2位に浮上していて、こちらはこちらで、色々よくわからない……。