はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

G−アルケイン完成!

本編でまだ使われていない機能が沢山ついていて、ある意味でネタバレの塊なのですが、どうなんだこれ(笑)
というか、本編で使用されるのか疑惑のある機能の塊というか。
変形メカという事で可動性やプロポーションなど少々心配していましたが、問題のない出来。変形の都合で腿が一回転したり足先が90度曲がったりするので、むしろ接地性やポージングの幅が広がっているともいえます。変形も含め細身のデザインなので、耐久性に配慮したのか間接部の構造がシンプルになっており、引っかかるようなパーツも無いので、可動性も高し。
変形はさすがに完全変形とは行かず、腰部だけ別パーツに差し替えての再現ですが、スマートにまとまっています。無理なはめ込みや不安定なパーツも無いので、安心して遊べる作り(笑)
これは俄然、来年発売予定のエルフ・ブルックにも期待が高まります。
武器類は豊富かつ、最大の特色である対艦ライフルもしっかり再現されており、長物持った上でも充分なポージングが可能。
同シリーズを揃えた時に武器の豊富なキットがあると持ち替えで遊びの幅が広がるのでありがたい。
また、本編設定に基づいてか、バックパックユニットはG−セルフと共通規格になっており、G−アルケイン@大気圏用パック装備ごっこもしっかり出来ます。
本編での姫様の一掃の活躍に期待したい。