はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

地球の塊

◆さやまきさん
 >アニマル達のフリーダムさ加減は止まる所を知らず(苦笑)
アニマルはアニマルで意志がある、というのを定期的に入れてくる所は良いと思うのですが、それならそれで、もう少し交流エピソードを入れてくれれば、というのはありますね(^^; そこで会話可能にしてみた『アバレン』はちょっと半端になってしまいましたが……。
 >組み合わせの目新しくない目新しさを毎回楽しみにしてたか
もう少しビックリ合体があるといいんですけど、基本構造が同じですからねー。
 >変身バンクの印象からバイオ素材ぽかったのに割れるんだそれ!
そういえばガオのスーツ、スピリット・オブ・ジ・アース、でしたね……割れちゃった、地球の魂……。
◆タイキさん
 >雰囲気がちょっともののけテイストっぽく感じました。ガオディアスなんてかなりシシ神テイストっぽい感じしましたし。
ああ! 言われてみれば確かに。
 >ええ!?(笑)ってことはあれはガオゴッドの成り済まし…ってなると、ガオブルーが死ぬのも計算ずく…
ガオレンジャーは最初から捨て駒……。千年越しの計画だと考えた場合、全ての辻褄が合うんですよね(おぃ)
 >だって誰も今回千年の邪気を浄化する方法を調べようともしませんでしたし、ブルーの単騎突進を誰も止めませんでしたし。
演出で盛り上げようとした結果、それだけ間があるなら、誰かなんとか止めろよ特にねばぎば兄弟の黒い方! みたいになってしまいましたね(^^; 基本的に「千年の邪気」が、最初シルバーのひたりワードだったのがいつの間にか最重要事項になっていて、いまひとつ、よくわからないんですよね〜。