はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

ギャラクシードラゴン

◆さやまきさん
 >ギャラクトロンにドリーム持っちゃうとかシン君は脳と視力の検査必要カモとか見てて思っちゃいました(苦笑)
天才なので、常人とはセンスが違うとしか……(笑)
 >どうしてこう世界観の設定が緩いのかなぁというのがいつも頭から離れないんですよね
個人的には今作の緩さは嫌いではないのですが、ビートル隊を画面に出してしまうと、どうしても地雷になってしまいますね(^^; そこが致命的な落とし穴にならないかは、後半戦で心配な所です。
 >オーブってこの手の破滅一歩前的なシナリオが多い割に微妙に緊迫感が足らないような気がして仕方がないです
マガオロチ前編で感じましたが、あくまで事象を市民目線(SSP)から広げていく、というコンセプトは面白いと思うのですが、もう一つ生かし切れない内にオーブが片付けてしまう、というのは勿体ないですね(^^; そこを詰めていくと、また違うものが生まれるのではないかなーとも思うのですけど。