はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

俺の地獄をどう思う!

◆橘まことさん
 >ローグの不在期間、ブルーレイ特典の「ROGUE」を見る前提になっているせいで
CMで嫌な予感はしていたのですが、やはり、そういう作りなのですね……(^^;
 >「家出した男の子が近所で夕食食べてた」ぐらいのカジュアルさになってしまったのはもったいなかったですね。それはそれでげんとくんの魅力な気もしますが(笑
坊ちゃん育ちかつプライドが高いだけに、実は大した事ないのに「地獄見てきた」つもりという懸念もあり、むしろ回想シーン無ければ色々こちらで広げられたのに的な感さえあって(笑)
 >ピン活動で戦兎が抜けたポジションに猿渡が収まることで、万丈との新コンビ漫才ができたり、
 >楽しそうなスタークを見たりするだけで許せてしまうのは、多少の矛盾を吹き飛ばすぐらい、役者含めてキャラ作りの勝利なんでしょうね。
スタークは相変わらず概ね面白いですし、端々の要素は嫌いでないだけに、どうも上手くまとまってくれない通り越して雪崩状態なのが残念でなりません。
 >「西野、お前が代表監督に就任しないのは勝手だ。けどそうなった場合、誰が代わりに出ると思う? 万丈だ。」
 >つまり監督解任にもスタークの影が!?
スタークぅぅぅ!!
いやしかしまあホント、さして代表戦を見ていない私でも、えええっ?! と思う案件で、真剣に日本代表を追っている皆様には、えらい一日になりましたね……。
◆スピリットヒューマンさん
 >そういえばブレイドの10話前後の感想で自分がスパイでブレイドを見るよう強要されたら即座に口を割るというようなことをおっしゃってましたね(笑)。
リアルに想像したら、それはヒゲも、同じ地獄を味わわせたくなるな、と妙な納得を……(笑)
 >ビルドは3月に入ってからというものの、これまでとは明らかに違う路線に入っており大変戸惑っています。
第25話の冒頭でちょっと不穏な展開になっていましたが、早く追いつきたいです。
 >ビルドが暴走したら相棒の万丈龍我が止める、と格好良く決めてくれたのにたった二話でどうでもよくなってしまったのはいただけないかなと思いました。
龍我の心意気とか、美空に自爆装置渡した意味とか、全て吹き飛んでしまって、それでいいのか……という(^^;
 >あと2ヶ月しかないのに今更交代する意味があるのでしょうか?もはやワールドカップを捨てたとしか思えません。
外からはうかがい知れない事もありますが、これまでの積み重ねを全て放り投げた感があって、なんだかなぁ……ですよね。
◆さやまきさん
 >その過程はビデオに収録の外伝見てねって販促商法が
本編に克明に織り込むものでもないといえばないですが、あまりに露骨ですよね……(^^;
 >ブレイド前半でハブラレンゲルの睦月コースを辿ってるような危険な匂いが(苦笑)
「力による支配」というのも、長官時代からもう少しアピールしてくれれば良かったのですが、なんか今回急に、戦兎が言い出したみたいになってしまってますしね……(^^; 肝心のヒゲの信念が何か、というのがいまいちぼやけているという……。
 >歯車兄弟はライダースーツの元(どうも劇場版スーツのリペイントらしく劇場版の状態では残ってないそうで)を知ってるだけに
 >強さは増してるのに劣化コピー(役者さんには悪いが大槻ケンヂさんよりビジュアル面での押し出しに劣る)にしか見えなくて
今後さすがに掘り下げあると思いたいのですが、正直今のところ、歯車兄弟が全く魅力的に見えないのは困ったところです(^^; 歯車兄弟のキャラが立ってない内からローグに焦点を当ててしまったのでただの強い障害物でしかないんですよねぇ……。
 >美空もようやく本格的に物語に噛んできそうですし
 >まだまだ急転直下が続きそうで楽しみではありますσ(^_^;)
こうなるととにかく、転がる所まで転がりきってほしいですね……。
◆さかもとさん
 >ビルドは個々は魅力があるんですがどうも調理がヘタクソなんですけどね
パーツパーツは今でも好きなのですが、話が進むにつれて、接着の怪しかった部分がどんどん剥がれ落ちてしまってますよね……。
 >玩具を上手く消化して話に活かせてないのは制作の力量不足なのか玩具を次々に出すバンダイが悪いのか……
色々もう少し、計算していると思っていたんですが……ここまでぐらつくとは思いませんでした(^^; とりあえず、早いところ現行に追いつきたいと思います。
◆五月サツキさん
 >その上、戦兎もハザードトリガーを使う躊躇いがなくなってきているようで。
万丈に散々、スクラッシュの力に飲み込まれるから駄目絶対、と言っていた本人がすっかり飲み込まれてますよね……(^^; スターク的には、トリガーの作用でハザードレベルが上昇するのが狙いのようですが……。
 >げんとくんはちょっと再登場が早すぎたかな〜と。どうやらBlu-ray特典でローグについて詳しく語られているようですが、もう少し間を空けて欲しかったです。
この辺りの事情が絡んだようですが、もうちょっと溜めてからの驚きが欲しかったですよね。わかっていても、おお!と思わせてほしいというか。
◆つるさん
 >ハザードフォームは多分、ベストマッチの組み合わせじゃないと変身すらできないって事だとは思うんですが、面白いかと言われると別に…って感じですし
ああ成る程、凄く納得です。最初はラビットタンク専用だと思っていたので他のベストマッチで使う事に首を捻っていたのですが、他のベストマッチでも特に戦法が変わって見えないのが、困ったところですよね……(^^;
 >鎧武以降の販促展開が激増したライダーの中ではまだ好きな方ではあるのですが、この手法の限界を見せられているようで少し辛くなって来ました
コレクションアイテムの数が増えすぎて一つ一つの意味が薄れてしまい、結果ギミックと物語が乖離していくので話にもノれなくなってしまう、というのが苦しいですよね。実際にアイテム集めている子供さんだとまた違うのかもですが……。
 >それでも別次元の辛さなブレイド1クール目はある意味凄いのかもしれませんが(笑)
あれはライダーがどうとかを、ちょっと超えた存在だと思います……(笑)