はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

だがしかし

◆スピリットヒューマンさん
 >…翔太郎はライダーですが、戦隊の残念な方々の構成員は塚田戦隊のメンバーが多いような気がします。
言われてみると、かなりの大物を輩出していますね(笑) 塚田Pは、ああいうキャラクター性の中に“格好良さ”が生まれる、というのが結構好きなのかもですねー。
 >以前理央が唯一嫉妬した相手として白虎の獣拳士を挙げていた気がするのですが、てっきりゴウのことだと思っていたのですが、どうやら違うのでしょうか?
今回の反応だと違うっぽいですね。理央様が意外と歳いっている事が判明したので、ジャンの父親?の可能性も出てきましたが、どうなりますか……。
 >やけに追加戦士が遅いと思ったら劇場版に追加戦士を出さないためだったようです。
成る程、その兼ね合いがあったんですか。確かにあの、追加戦士先見せって色々な意味で大変そうですものね……。
◆やずみさん
 >「自分達はちゃんと強くなっている」ということを示す描写が印象的でした。「負けたら修業」というセオリーから離れ、
 >最後に修業した20話から1ヶ月修業なしということになりましたけど、果たしてテコ入れなのか当初からの予定だったのか。
ゲキレンジャー側の成長の見せ方も良かったですし、話の構造的には「修行」にこだわらない事でスッキリはしてきましたよね。過激気を手に入れた時点で守破離を果たしたという事なのでしょうが、「離」の先に各自がどうやって立っていくのか、上手く見せてくれるのを期待したいです。
 >参入から3ヶ月、かなり苦闘していた感がありますが、遂に面白いことになってきましたね。しかし……(続く)。
し、しかし?!
 >これまで散々「メレはノーマルのゲキレンジャーより強い」のを描いてきたことが、ここでゲキバイオレットの強さに説得力を持たせましたね。しかし……(こちらも続く)。
さ、更にしかし?! メレ様はホント、丁度良い位置に居た感じで……この辺りで一回、あくまで悪役怪人である事も強調しておきたかったのだろうか、とは思ってみたり。