はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

看板について

〔小説〕というカテゴリ名はなんか〔読書〕と混同を招くし変だなぁと常々思っていたのですが、以後、自作関係についてはこのカテゴリ名にする予定。面倒なので、昔の分は直しません(^^;
えー、そんなわけで、また落書きです。
絵自体は少し前に描いたものでして、これをもとに1枚ちゃんと描こうかなーと思っていたラフみたいなものでUPする用では無かったのですけど、結局4月入って全然更新できていないので、お茶濁し用に(^^; そもそも、これでお茶を濁せているのか、という疑惑もありますが。
『アナザ』も忘れてませんという意志表示でもあると思っていただければ幸いです。
ここで謝り出すと無限ループになるので、えー、水面下でみちみちやっております、はい。
設定上、制服はセーラー服だった筈なのにブレザーになっているのは、一度描いてみたかったから、というだけの理由です(おぃ) もういっそ、冬服はブレザーという設定にしてしまうか。小説とかマンガだと、夏セーラー、冬ブレザーみたいな設定って有ったりしますけど、実際にあり得るのですかね、あれ。凄い不経済な気がして、さすがに説得力が無いよなぁと思っていたりするのですけれども。現実にあったら、ごめんなさい。
最近は、再び、前髪が多いのが好きみたいです。
だいたい私は周期的に、前髪が増えたり、減ったりします。
凛はこれで、作者イメージ的にはかなり確定に近いかなぁ。最近ちょっと、由加里を脳内で新デザインに移行しようとしているのですけど。ちょっとこう、書き出した頃に比べて、キャラクターとしての作者の捉え方やイメージが変わってきていたりするので。
その辺、ちさとが実は、全然変わらないんですよねぇ。実際に絵に起こした事は無いのですけど、“こーいうイメージ”というのがあって、今の所、1話から現在進行形の最新話まで、微動だにしていません。まあもともと、キャラ的には最初からわかりやすく芯の通っているキャラではあるのですが作者的に。あと、ブレが少ないのは松宮。笠間はわざと脳内イメージも決めていないのですが、あれは、そーいうキャラなので。