はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2022〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

2007年を振り返る:TV編

…………ぜっんぜっん、何かを見た、という記憶が無いな……。
というわけで、こんな時に便利なダイアリーの見出し検索で遡ってみた所、
『喧嘩屋右近』
『必殺仕事人2007』
江戸の牙
隠し目付参上
美味しんぼ
ぐらいしかまともに触れていませんでした(^^;
そもそも、1年間で見出し件数が17件という具合。基本、ニュース見るのとゲームするのにしか使わないからなぁ、TV。
『必殺仕事人2007』と『美味しんぼ』は、ああそんなのあったね、という感じで、『隠し目付参上』は去年の回が最高傑作で2006年ベスト1を獲得しましたので、消去法により今年のベスト1は、
江戸の牙
に決定です。
……えーこれで、TV東京のお昼の時代劇アワーの3連覇ぐらいですか??
忙しいので、最近は全然チェックできてませんが(^^;
江戸の牙』は出撃シーンと天知茂が素晴らしかった。
70年代時代劇はアメージング!
あと、番外として、劇団の女優連れ込みが発覚(その頃、ケロンパは韓国に)した直後の収録だったのか、虚ろな表情で何もコメントしないキンキンが登場した回の『アド街ック天国』に、特別賞(笑) いやあの回は、危なかった。
そういえば、なんかすっかり季節番組と貸しているさだまさしのアレは、今年というか来年頭にもやるのでしょうか? もはや、まさしは紅白よりもアレメインで大晦日はスタンバイしていそうな感じですが、あの破滅的なぐだぐだっぷりが、また見たいといえばまた見たい。