はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

2010年・個人的心に残った名台詞

1位
「俺達は槍持ってるんだ、という所を見せましたね」
名波浩
2010ワールドカップ、チリ×スイス戦にて。
前半に退場者を出しながらもチリの猛攻をしのぎ、一人少なくなってからも果敢なカウンターを見せたスイスへの一言。
ワールドカップのチリというと、その前のホンジュラス戦では、地上波解説の金田喜稔による、
「これハンド取られていたら、ポンセ最悪ですねぇ、はっはっは」
「この人達、凄いっすよー」
などという勢い丸出しのコメントを生むなど、試合内容の面白さもさる事ながら、色々と、忘れられないチームになりました。
2位以下は、新聞記事のコメントなど、直接口に出したわけでないものも含む為、まとめて。

  • 「カルビは飲み物だから」 (小笠原道大
  • 「俺達は、レアカードなんかに負けねえ!」 (アニメ『遊戯王5D’S』予告)
  • 「ツキノケロ!」 (フランスの競馬専門紙「パリ・チュルフ」誌面より)

〔※参照:http://www.sanspo.com/keiba/news/101005/kba1010050502005-n1.htm



あと番外として、引用紹介した司馬遼太郎の一文を再掲。


「若いころの苦労は薬になる」
というのは、よほどの大才の場合か、たまたま成功した人のいうことで、苦労というのはほとんどのばあい、人間を小さくするほかは役立たない。

『歴史のなかの邂逅・3』(中央公論新社より
痛烈。