はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2022〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

特撮リボルテック:アイアンマン

赤と金の格好悪いヤツ!
我が愛する馬鹿アクション映画『アイアンマン』より。
リボルテックというと良くも悪くもリボルバージョイントへのこだわりがあるわけですが、(造形師にもよるのでしょうけど)今回、股関節部分がリボルバージョイントを使用せず、その上で二重可動という面白い構造。最初、動かし方わからなくて、腿があがらない! と困りました(笑) 動かし方わかると、重い感じの動きが独特で、なかなか良い感じです。
腹部も妙な多重構造になっていたり、膝部が関節球二つ繋げてあったり、少し毛色の変わった構造なのは面白い。
下半身に比べて上半身が重く、接地性に問題があるのでバランス取って立たせにくいという欠点があるのですが、リボルテックはそういうのは多めなので、まあ、仕方ない。もうちょっと、立ちやすくても良かろうとは思いますが。結局、台使わないと、安定させようと思うとリボルテックは膝立ちのポーズばかりになりがち……逆に、バンダイ玩具は安定しすぎなんですが(笑)
後は別パーツの肩アーマーが外れやすいのが不満点。
造形・可動的には、安心の出来で、申し分ないです。
この調子で、ロケッティアとか出ないかなぁ(無理です)。
でもあれ、ほぼ完全に人間そのままなので、買うか、と言われたら、躊躇する(おぃ)
今後楽しみな玩具は、スーパーロボット超合金のヴァイスリッター