はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

スペードエース

◆kanataさん
 >今回は早々からライバル組織を用意してきましたが……このシリーズ、「悪」との戦いは面白かった例がなくてちょっと心配です。
毎回ではなく、時々「背後にスペード」という使い方をしてくれれば面白くなるのではないかなーと思っているので、転がし方に期待しております。前作はやりすぎましたが、刑事ドラマっぽさが薄くなると魅力薄れてしまいますしねぇ……。
 >本当なら烈牙さんがもっと手強い、今の毒斎さまくらいの位置にいなければいけなかったわけで。
 >それだったら突破の見せ場もあったでしょうが……。
烈牙は何がいけなかったのでしょうね……1話の時はちゃんとジライヤとマッチアップしていたのに。
やっぱり、縞々か、縞々なのか。
 >ただ突破や烈牙さんが不遇なかわり、山路一家や愉快な世界忍者たち、妙に小物な毒斎さまらがとてもいい味出してるのですけど。
とても「予定通り」という感じはしないのですが、「結果的に面白いからいいか」みたいな(笑)