はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

レジェンドの世界

〔シーズン23勝は鈴木啓示&東尾修以来35年ぶり!/スポニチアネックス〕
〔規定投球回到達の勝率10割、過去に景浦、御園生、間柴/〃〕
もはや比較対象が完全に、70年代以前のレジェンドプロ野球(中継ぎとかクローザーとか肩の酷使とかいう言葉が存在しなかった時代)の世界になってる……。
本人の防御率も1点台なのだけど、何故か投げると打線が活発化するという、勝ち運も物凄い。
辻内、遂に引退。
〔怪物156キロ左腕・辻内、引退けがに泣いた8年間、1軍登板ないまま/スポーツ報知〕
こうなると去年、1軍に上げた時に投げさせていてやれば……という感はありますが、こればかりは仕方のない所か。
巨人にしてはかなり長く抱え続けましたが、球団も本人も、もはやプロ野球選手としては無理、という判断か。
……で、ちょっと待ってなに、中段の写真。
〔阿南、プロ初先発初勝利!5回0封、移籍1年目集大成だ/〃〕
阿南が移籍後の、初先発で初勝利。
まだ若い投手ですし、左なので出てくると、非常に面白い。
香月より阿南が当たるなら、それはそれで、トレードの妙。
先発転向してイースタンで8勝という事で、帰って来たのはいいものの、ここまで特に仕事しているのかしていないのかわからなかった尾花コーチがちゃんと仕事していた様子。尾花さんはあんな形で横浜行ったのがこうして戻ってきたからには、小谷さんばりの仕事はしていただかないと、とかは思うわけであります。
で、シーズン終了までに1回ぐらい先発させるかと思っていた澤村は、この調子だと、今シーズン中は最後まで中継ぎか。
澤村はここ数試合、中継ぎ登板でちょっと稼いでいるとはいえ、実は菅野よりも内海よりも杉内よりも防御率が良かったりして、あまりにも勝ち運が無い(^^;
〔DeNA“大刷新”着手…山下2軍監督に退任通告/スポニチアネックス〕
まずは、1軍投手コーチからじゃないですかね……。
とはいえここで中畑を切る手はないので、慰留に際して、監督の意見を重視する形のコーチ陣にはなりそうですが。
〔パが追加日程を発表 なんとCS中に楽天―オリックス/〃〕
本当に、「なんと」だなぁ(^^;
まあ、楽天としては練習試合組まずに調整試合出来るのでありがたい……のか?
〔阪神 林威助ら7選手に戦力外を通告/〃〕
林はなぁ、台頭してきた頃に、他のチームに移籍していたらどうだったろう、とはちょっと考える。