はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

古城、引退

〔古城、涙なし笑顔の引退「プロ野球生活、結構ついていたな」/スポーツ報知〕
もう少し打てればなぁ、と思った事はしばしばありますが、一時期の巨人軍にとって、間違いなく欠かせぬ存在でありました。
地味ながらも、足りない所を的確に補ってくれる堅実な守備のマルチプレイヤーで、第二期原巨人の、一つ象徴的なタイプの選手であった、といえます。現在は同タイプの若手中堅選手も揃ってきましたし、綺麗な世代交代をしたな、という印象も。
お疲れ様でした。
〔中畑監督の来季続投決定「燃える気持ちが出てきている」/スポニチアネックス〕
思いの外、あっさり。
まあ、一定の成果を出した上で、発言通りの行動をしたわけで、後は周囲がしっかり慰留してくれれば来季に悪影響を与えないようにすっぱり、というのは監督もフロントも好判断だったと思います。ある程度、補強でチームは変えられる、というのをチーム全体が実感したというのは大きく、今オフにしっかり投手陣を揃えられれば、来季はもうちょっと面白くなるかと思います。
今度はその先で、既存戦力とのバランスを取っていくという所になると、実効的な監督としての手腕がより問われる事になってきますが。
〔憲伸「どちらかというとショック」中日から戦力外通告/sanspo.com〕
川上はこの成績で、来季も中日と契約できるつもりだったのか……完全に、進退かかったシーズンだったと思うのですけど。まあ本人としては、投げた試合の感触で復活の手応えがあって、来季はやれる、という気持ちだったのかもしれませんが。
で、そんな川上に阪神が触手を伸ばしているという記事も。
〔阪神、憲伸獲り!中日戦力外も現役意欲/デイリースポーツ〕
ちょっとデイリーさんのドリーム成分が濃いめに入り気味なので何とも言えませんが。
で、さらっと触れられている、中田賢も欲しい、とは何事かと思ったら、FA資格を取ったのですね。
〔中日 中田賢 FA権どうする?「今は完全にフラットな状態」/スポニチアネックス〕
この手の微妙な所で伸び悩んでいるタイプは、水が変わると良くなる場合もあるし、面白い位置なのは確かか。