はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2022〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

完全無欠のパトローラー

◆通りすがりさん
 >放送当時発行された某特撮専門誌等の内容やトークショーの内容を大まかに纏めると―
おお、なるほど、ありがとうございます。
今回のバンはあまりにあまりでしたし、キャストの方から異論があがったというのは納得です。
とすると、大学での4人の会話なんかはシナリオとしても完全に後付けのフォローで、しかし展開の都合上、バンまでは手が回らなかった、という感じなのですかね(^^;
 >「バンは猪突猛進の馬鹿だけどガキじゃない。
この言葉の通り、バンがあまりに子供化していますよね(^^; スタッフとしては、凄く強い人が出てきたのでつい頼って……という割と自然な成り行きのつもりだったのかもですが、その点に対して「キャラクターは一個の大人である」という意見がキャストの方から出てきたというのは、子供向け番組を作っていく課程として興味深い所でもあります。
宇宙刑事というプロフェッショナル」への捉え方について、スタッフとキャストの間でも微妙にズレがあった、というのも今作っぽいなぁとは思う所。