はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

フェブラリーSへ向けて

〔【東海S(GII)】(中京)〜ニホンピロアワーズ 貫禄V/競馬実況WEB〕
一線級の力を見せつけ、ニホンピロアワーズが圧倒。
……酒井がフェブラリーSをスルーして既にチャンピオンSを見ているのですが、それでいいのか、酒井。
〔【東海S】JCD王者ニホンピロアワーズ圧倒!完全復活/スポニチアネックス〕
調教師は勿論、「マイルも問題ない」発言。
まあホッコータルマエはマイルだとちょっと短そうだしローテもかなり詰まっており、武蔵野S勝ちのあるベルシャザールも中距離メインで走っていた馬なので、それぞれマイルで万全というわけでもなく、マイル適性の勝負にはならなそう、という所もあるのでしょうが。
その点、芝スプリント路線からダート転向に活路を見いだしたドリームバレンチノが1600保てば、非常に面白そうでもあり。
〔【根岸S】登録馬〜ドリームバレンチノなど49頭/競馬実況WEB〕
ドリームバレンチノエーシントップ、そしてマイル得意のゴールスキーと、転向組の中から主役候補に名乗りをあげる馬が出てくるのか、それとも中堅組に跳ね返されるのか。あと、1800というよりは1600の方が良さそうなブライトラインなど、好メンバー。
〔シルクロードS】登録馬〜レディオブオペラなど31頭/競馬実況WEB〕
こちらはレディオブオペラ、試金石の一戦。
登録メンバー見る限りは、むしろここはさくっと勝ち抜けないと、という感じですが、楽に勝つようなら面白い。
〔福永、新ルール導入後初の“馬券圏内”降着 2位入線→3着/スポニチアネックス〕
ほぼ「降着はない」のではと言われていた新ルール導入後、2回目の降着事例。
トロールビデオ見た感じ騎乗停止は当然として、降着に関してはこれだとやはり、去年のトランスワープどうなのか、と思いますが。後これで騎乗停止2日でいいのか、とか、まあ尾を引きそうな裁定。新ルールも昨年より対応を柔軟にしつつある、という事で受け止めればいいのかもしれませんが、1年前の事とはいえ、関係者にとっては、タイミングが悪かった、で済ますにはあまりにもなぁ。
〔川田 1着も追う動作やめ、2日間の騎乗停止/〃〕
余裕を持って後続馬を離した時点で、馬の負担を減らすために追いすぎない、というのはままある話で、そしたら思ったより2着馬が最後伸びてきた……というのはまさしく「油断」といえば「油断」ですが、ルールの精神から言うと、ちょっと厳しいかなぁという印象。これで逆転負けしていたならともかく、綺麗な半馬身差で勝ってますし。
実際、「勝ち馬で着順に変更なく騎乗停止処分を科せられたのは初めて」との事ですが、去年、四位の大やらかしとかあったので、トップ騎手の一人である川田にこの辺りで厳しく行っておこう、みたいになった感じも。
というわけで来週は福永と川田がお休みで、ますます絶好調の浜中無双になるのか。