はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

5人目の男

〔セドン、毎回15K!日本新デビュー 完封あと1人初白星/スポーツ報知〕
オープン戦でボーク取られたりクイック不安を露呈したりと、よくある駄目パターンまっしぐらかと思われたセドンが、見事に修正してきて15三振の快投で来日初勝利。あと僅かで完封勝利こそ逃したものの、一気にローテの5番手に名乗りをあげました。阿部の欠場後、接戦を落として2連敗、と嫌な流れを止められたのも大きい。
にしても原の、「正直あまり期待していなかったけど、やってくれた!」という内容のコメントが素直すぎる(笑)
〔橋本中堅レギュラーつかみ9打点「もっともっと上目指す」/スポニチアネックス〕
橋本が打撃開眼したのは、本当にビックリだなぁ。
松本が統一球にやられて出番を失った後、迷走の続いた外野の1枠ですが、ここまで完全に埋めており、足も早いだけに順調に行ってほしい。アンダーソンも好調で、中井とか大田が消えてしまったけど……。
〔広島・一岡が完璧救援 「巨人時代になかった高揚感」/〃〕
今季好調の広島、ここまで5試合に登板して被安打2、防御率0.00、4H、と一岡が勝利の方程式の一角として完全に定着しているというのは、嬉しい。
投手は水が変わると一気に覚醒する事がしばしばありますが、めざましい活躍で、順調にいってほしい。
広島は以前に赤松の例もありますが、いいところ見てるよなぁ。
巨人としては、江柄子あたりに上がってきてほしい所でありますが。
〔まだまだ終わらん!ガッツ、竜1号「監督がチャンスをくれた」/sanspo.com〕
ナゴヤドームでは、小笠原が移籍後初本塁打
巨人の時は結局、代打として定着する/させる事が出来なかったけど、中日でそれが出来るなら、面白いと思います。
〔ラミ 巨人相手に1安打「NPBで20〜30発打てる」/スポニチアネックス〕
〔ラミちゃん巨人二軍相手に4打数1安打「今でも20〜30本打てる」/東スポWEB〕
西武が熱視線と噂のラミレスが、BCリーグで出場。
いきなり派手な一発で健在アピール、とは行きませんでしたが、さて、どうなるか。
下の記事の馬と河童が気になります。
〔統一球 やはり飛び過ぎていた 検査結果は“違反球”/スポニチアネックス〕
数日前に、反発係数の検査結果を公表するという報道がありましたが、見事に飛びすぎていました。
見出しに、「やはり」とか書かれてるし(^^;
平均して上限の0.003オーバーというのが実際の試合でどのぐらいの影響が出るのかはなんともですが、今度はこの反動で抑えめのボール作ろうとした結果、今季打撃好調の選手が急に沈黙、とかいう事にならないといいけど(^^;
しかし結局の所、大量生産のボールの反発係数をある範囲に収めるのが非常に難しいのか、ミズノが駄目なのか。
〔プロ野球にメジャー球導入も 米ローリングス社が統一球選定参入へ/〃〕
来年はこういう事もあるようですが、メジャーのボールはもっとバラバラ、という話も聞くけど、どうなんでしょう。