はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

むしろ二倍速

◆wayさん
 >あの火薬の量であの近さは本気で危ないと思いますが、よく無事でしたね(^^;
旋風父さんはなかなか機会が無いだろうからちょっと盛っておこうか、というスタッフの心遣いを感じます……。
 >なんか今週、天晴が旋風と風花を常に気遣ってやけに優しいので「あれ?!」となってしまいました。
基本、突っ走って振り返りませんからね(笑) あれ、天晴、一時停止機能ついていたんだ、みたいな。
 >この作品は既に「忍タリティ」なるマジックワードが存在しているので、そこに結びつかないのはどうなんだろうと(^^;
17話を見た感じ、「忍タリティ」を持ち出すと封印の手裏剣に繋げないといけなくなるので、避けたんですかね……。
 >一番納得がいくのが「好天の発言がウソで、他に理由があった」なんですがね。
旋風の能力に関しては、好天が封じている、とかなら、今回一瞬使えた(瞬間的に封印を破った)のも辻褄が合うかなーとは思う所です。九衛門との時系列がまだハッキリしませんが。
 >もしかしたら近い将来に天晴がそうなるんじゃないか?ってこと。
それはありそうな展開ですね。天晴の挫折と再起をしっかり描いてくれるなら、それは少し期待はしたい部分。
 >ただ、旋風については「能力を失った」わけではなく「能力が弱まった」なんですよね。扇風機以下でも風は出せますから。
その辺り、微妙にちぐはぐなのが、単なる話の都合だったのか、ちゃんとした伏線なのか、若干不安になる所ですね(^^;