はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

週末は盛り沢山

ドバイだ、日経杯だ、高松宮記念だ!
という事で色々と楽しみ。
〔【日経賞】ディサイファ抜群!幸四郎も絶賛/sanspo.com〕
あれ四位は? と思ったら、怪我から復帰後、まだ3勝しかしていなかった……。
去年の秋は、この馬で久々に四位が目覚めるか、と思ったのですが……。
出走9頭ながら、エリザベス女王杯を制し有馬記念で4着に来たマリアライト有馬記念2着から今度こそ重賞勝ち(そして約2年ぶりの勝利)を目指すサウンズオブアース、4連勝で有馬記念を制したゴールドアクター、と有馬記念の1−2−4着が揃ったメンバーはかなり楽しみ。
斤量的にはゴールドアクターより2キロ軽いサウンズオブアースがチャンスだと思うので、いい加減、重賞を勝ってほしい所。
〔北村宏4・2中山で復帰「体はもう大丈夫」12月に左膝関節捻挫発症/スポニチアネックス〕
チャンスといえば、キタサンブラック主戦の北村が、春天一ヶ月前に帰ってきて何より。
馬も帰って……きますよね……?
前年の覇者が回避で混沌模様の高松宮記念では、前走逃げて勝ったミッキーアイル松山弘平がG1獲りの大チャンス。前走1年半ぶりで3着に食い込んだスノードラゴン、ようやく重賞勝ったエイシンブルズアイ、辺りも楽しみ。ビッグアーサーもこのままズルズルと行かずに良いレースを見せて欲しいなぁ……。
そして日本時間明日の夜は、ドバイワールドカップデー。
ドゥラメンテにはここはあっさりぐらいで勝ってほしい所。有力馬が回避したという、ドバイターフリアルスティールも楽しみです。