はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

ショッキング

なんだか電波状況が悪くて、2週続けて『リトルウィッチアカデミア』録画失敗ー。4月の新番組は特にチェックしていなかったのでそれ以上のダメージは無いのですが、楽しく見ていただけに残念……。
第13話、アバンタイトル
「アッコ……アッコがやりたい事もわかるけど……私達だっていつも合わせられるわけじゃないよ」
と一度、親友との間の亀裂を描いておいて、
「アッコは、なんであんな風に出来るのかな? 失敗しても傷ついても、手の届かないものに手を伸ばす」
「馬鹿だからでしょ。諦めが悪いのさ」
「でも……そういう所、凄いよ」
と、ほどほどに分をわきまえるという賢さの代わりに、私たちは何を失ったのだろう? という視点を友人サイドから描いて、再び手を取り合うまでをAパートまるまる使って描いて、ホント丁寧。
そこからBパートはめまぐるしいスペクタクルを見せて、アッコが目指すものの片鱗、ダイアナの驚き、そして謎の気配? と後半戦をどう転がしていくか楽しみだっただけに、うーん、うーん、うーん。とりあえず今週末も録画かけるだけかけてみよう……。
そんなわけで『プリキュア』の方の視聴意欲にまで影響を与え、まだ、お店をやるなら責任者が居るだろうと長老が変態紳士に変身してますます色々な疑惑が募った回までしか見ていません。
年上二人が、いちか以外の年下二人を気遣ってアプローチしたのは良かったです。