はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

戦う交通安全

◆タイキさん
 >おお、遂に狂気の浦沢ワールドに挑まれますか(笑)
これまで見た感じでは浦沢先生とはあまり合わない疑いはあるのですが、一度きちっと見たかった作品ではあるので、挑戦してみようと思います。
 >これはもう一つ、「女性はステータスが高く頼り甲斐のある男を好きになる」というのもあるのではないでしょうか。
確かに言われてみると、組織が大打撃を受けるまでは竜ってかなりエリート街道を歩んでいて、香とステータス的にそこまで外れていない、という背景も仕込んであったのですね。凱との対比も含めて、ホントこういうところ良く出来てますねー。
思えば同時期のレスキューポリスに、エリートにして体勢側の主人公達と庶民の対比がそこはかとなく顔を出していたのも、時代的なものなのか、共通項として面白いですね。