はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

仲居スマッシャーは見た

◆さやまきさん
 >謎ぬいぐるみが感情不明で行動原理も不明だったので
 >ここは要らない芸人でなくリクが拾って育てるほうが色々スッキリしたような気がしましたし
不思議生物が話の中心ならまだ何とかなったかもですが、結局、リトルスター入手の為のイベントアイテムにしかなりませんでしたし、せめてリクをそのイベントに絡めてほしかったですよね(^^;
 >既にモアが全方向に怪しいキャラを発散しすぎですし
結局、一度は捕まえるなら(機転で大岡裁きを描かないなら)、保険?のしつこいギャグシーンはまるっきり無くても良かったなぁと。
 >怪獣は退治するのが普通な世界だと思ってた所にいくらノラ怪獣のアーストロンとはいえ地底に帰して終わりじゃなんにも片付いてないんじゃ…
あれ客観的に見ると、「一度逃げた巨大怪獣が地中に潜んでいる」状態で、呑気にジード人気アンケートやっている場合ではないですよね(^^;
 >(コスモスでは沈静化させた怪獣は離島の保護区に運ばれて飼育されるというのが基本設定)
やはり、そういう後処理の設定あってこその技ですよねぇ……前後を無視して「効果」だけ導入したので、なにがなんだか。
 >最初の変身は省略バージョンで、最後に出て来たベリアル怪獣に向かう際にバンク変身でも対応出来たような気がします
前振り台詞と微妙に噛み合わない問題も含め、リクをどう変身させるか、は今後ちょっと工夫を見たい所ですね。
 >何故ゼロが単独で地球に居てるのかの説明もなく
現状ただの不審者なので、次回ゼロとリクの掘り下げは期待したいですね。
◆つるさん
 >相方、会い方と読めるサブタイトルなので期待していたのですが…なかなかの出来でしたね^^;
ああ! そのダブルミーニングは格好いいですねぇ。そういう意識のあるエピソードだったら良かったんですが……。
 >どうもコスモス以降のノルマのようになっている怪獣生存回ですが、個人的には悪い風習だと感じてしまいます
『オーブ』のラゴン回はピンと来なかった一つなのですが、シリーズとしてそういう流れがあったのですね。
 >生かす怪獣と殺す怪獣の明確な区別を付けずに、お話の流れで決まってしまうというのは逆に残酷だなあと思ってしまいます
そこにリクの意志が介在しているのならまだ良かったですが、たまたま手に入れた新たなフォームでたまたま放った光線が大人しく家に帰す光線だった、という見せ方になってしまったのはホント良くなかったですし、今後の使い分けも心配になりますよね。
 >幸い(?)エレキキラーのデザインが好みなのと、次回予告はさすがに外さないだろうという内容だったので来週はいくらか楽しんで見れそうです(笑)
来週あさっての方向に行かれると、ちょっときついので踏みとどまって欲しいですね。