はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

解答

「うちの店の正面平台に、顔写真が順番に並んでいる」
……真面目に考えた方がもし居たら、ごめんなさい。
要するに、新刊話題書のコーナーに、19年度版占い本(本日発売)があって『美しい国へ』があって『オシムの言葉』があるという事なのですが。
顔写真が横に並んでいる所を冷静に見ると、何だかとても不思議な気分になってきます(笑)
それにしても朝から箱を開けると、巨大な細木数子と目が合うのは非常に心臓に良くない。
最近、只でさえ夏場で体調悪いのにやめてほしい。
似たような事を去年も思った気がしますよ。
世界一売れている占い本(ギネス認定)は、今年も売れるのかなぁ売れるんだろうなぁ、まあ個人的感情はさておいて、売れないと困るのですけどね(笑) ただ本当に心の底からのお願いなのですが、買いに来る方は、自分が「なになに星人」かは把握するか、巻頭に書いてあるんで、自分で計算して下さい
いったいぜんたい、去年だけで他人が「○星人」であるかを、何度計算した事か(^^;
ああ今年は、箱の所に安い電卓でもぶら下げておこうかしら。半ば本気で、そんな事すら考えてしまいますよ。