はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

秋。
そろそろ秋です。
というわけで、秋について何か思いつく事でもないかと思って考えてみたんですが…………なんか、何も思い浮かびませんよ!!(おぃ)
秋、秋、秋ってそういえば、特に思い入れ無いなぁ……なら、春とか夏とか冬とかはあるのかと問われれば、それはそれで沈黙してしまうのですけど(^^; 特段、紅葉とかには興味は無いですし、他に秋のイベントって何かしら。
描写でいえば、やれ桜だとかやれ雪だとかの方が好きですし、紅葉とか落葉とかは、あまりピンと来ないなぁ。ああ、秋祭り、というのはありですか。でもこれは、夏祭りもあるしなぁ。
視線をドリームからぐぐっと俗世へと運んでみれば、秋といえばずばり、秋競馬なんですけど(おぃ)
ああそういえば、「ちいさいあきみつけた」という歌は好きです。
後あれか、秋の歌といえばやはり、「秋止符」(アリス)。そして「22歳」(谷村新司)。
…………て何かこれ、何年か前にも同じパターンの文章を書いたかもしれない(^^;
まあいいや。
それから忘れてはいけないのが、「秋桜」(さだまさし)。
最強。
あと今気になって、他に秋のまさし名曲無いかなと歌詞を見ていたら、「雨やどり」の最初、二人の出会いは“九月のとある木曜日”でした。元旦の再会を経て、家にやってくるのは“5月のとある水曜日”ですが。…………こう書くと、なんか壮大な歌だなぁ、「雨やどり」(笑)
私の大好きな「天空の村に月が降る」はそういえば秋祭りが背景でしたよ。同じく大好きな「アパート物語」も今調べたら、はっきり季節が秋と歌詞の中で明記されていました。秋っぽい歌だとは思っていたんですけど(笑)
さだまさしなんかは、季節の情景も盛り込むし背景に(夏か秋かはそれぞれですが)祭がある事も割とあるので、真面目に調べると結構秋の歌、あるかもなぁ……今度、好きな歌限定で(全部は面倒くさいから)、季節を調べてみるのも面白いかもしれませぬ。
……て、だいぶ主題がずれたよ。
でもそもそも、別にどうでもいい主題だったよ。
ああそうそう、秋といえば、今年も一応、一回は肉まんを食べないとなぁ。一回食べてしまえば、イベント制覇という感じで、それ以上は要らないのですけど。