はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

最近、ビックリした事

頭文字D』(しげの秀一)の最新刊が、乱丁で回収になったのですが、ページ(話数)が入れ替わってしまっているという事で、回収ついでにどんなものだろうと中身を見てみたら、
1話8ページぐらいしか描いてませんよ?!
いったいいつから、こんな大名仕事に。
お陰で、目次の所に通常の約2倍のサブタイトルが並んでいます(笑)
講談社系にしても発刊ペース遅いよなぁと思ったら、そういう事だったのか。
そういえば話少しそれますが、『ジパング』(かわぐちかいじ)のコミックスには「次巻、○月頃発売!」とか書いてあるらしく(最近は昔よりそういうコミックス増えた気します)、6月に出る予定だった為か割と問い合わせが。微妙に色々なタイミングがずれていたので、しばらく、「作者が骨折したのでコミックスの発刊が伸びた」というのがピンと来ず、少し悩んでしまいました。
ちなみに、かわぐちかいじのマンガは、どれ一つとして、最初から真剣に読んだ事がありません。
『イーグル』(米大統領選のマンガ、確かこんなタイトル)とか、雑誌でちらちらと読んで割と面白く読めた事があるので、多分、読めば楽しめるのかなぁとは思いつつ、なんとなく、縁が薄い。