はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

ジェッディン・デデン(祖先も祖父も)

『傭兵の二千年史』は、著者の専門の関係もあって欧州中心の本なのですが、そういえばオスマントルコの軍制とかはどうだったのだろう……と思ったら丁度、『オスマン帝国』(鈴木董)という本があったので読み始める。

オスマン帝国 イスラム世界の「柔らかい専制」 (講談社現代新書)

オスマン帝国 イスラム世界の「柔らかい専制」 (講談社現代新書)

読む時のBGMはこちら(笑)↓

そういえば、何かの拍子に聞いたこの曲が凄く好きで、これは何だろうと色々調べていったのが、一時期、民族音楽にどっぷりはまったきっかけだったなぁ。
声明、ガムラン、ケチャ、とか立て続けに聞いているといい具合にトリップできたり。
当時、色々と録音していたカセットテープを、引っ越ししている内にどこかにやってしまったのは、未だに後悔。