はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

敗北宣言

◆『秘密戦隊』ゴレンジャー#3
駄目だ、ツッコミ所が多すぎて、突っ込みきれない……!
キはカレーをツケで食べていたに始まって、マルチすぎる青銅仮面の笛とか、キにカレーをごちそうする青銅仮面(コップに水まで用意してある)とか、いちいち突っ込んでいると感想書くのに1時間ぐらいかかりそうなのですが、そこまでしたくありません(笑)
負けた、なんか、物凄い敗北感……!
脚本としてはガタガタなんですが、富士山を背景に見得を切るゴレンジャーとか、富士山を背景に木っ端微塵になる青銅仮面とか、バトル演出も冴えており、アクションシーンは見所たっぷり。
スナックゴンとゴレンジャーの関係が引っ張られたのは明らかに総司令の悪ふざけなのですが、その為に命の危機に陥った太郎くんには同情を禁じ得ません。というかずっとマスターの子供だと思っていたのにどうも違うらしく、誰の子なんだ、太郎くん。
◆『秘密戦隊』ゴレンジャー#4
前回入手した素顔情報を元に、ゴレンジャーへの対策を練る翡翠仮面さん。
ミド17歳、という事実に驚愕(視聴者が)。
前回、秘密道具などではなく普通に聴診器使って金庫破りしていたキは、「情報機器に強い」という設定も発覚。前職はなんなんだキ。前科○犯で刑務所からイーグルにスカウトされたとかだったらどうしよう。
あと戦闘中のキの台詞が微妙に聞きづらくて、何を言っているかよくわかりません。「なんとかタイ!」「なんとかタイ!」とかよく叫んでいるのですけど。
今回の黒十字軍の作戦は、「気球から殺人カビをばらまく」というもの。マンガ『闇のイージス』(作:七月鏡一/画:藤原芳秀)に出てきた、「風船爆弾による天然痘ウィルス散布テロ計画」を彷彿とさせます。
この人類抹殺計画の本気っぷりが、黒十字軍の素晴らしい所。人類文明の根絶を目標にしているので、ひたすら容赦がない。……まあその割には、人類の技術に頼りまくるのですが。
色々あって計画の阻止に成功。
最後のバトルでは、頭脳派だったのかろくな戦闘シーンも無いまま、「ひとまず撤退だ!」と逃げ出した翡翠仮面はモモの手投げ爆弾に吹き飛ばされ、なんとか気球で脱出を測るもゴレンジャーストームにより
空中大爆発
合掌。
次回はデザインの秀逸な毒ガス仮面さん回という事で、楽しみです。
後はこの長丁場の番組で、このテンションがいつまで続いてくれるかだなぁ……。